【レビュー】低温調理器BONIQ(ボニーク)で砂肝のコンフィ!!

ボニーク砂肝のコンフィ
※現在納品が遅れています。(2021年8月末)
人気のブラックは1ヶ月半待ち。
購入されたい方は早めの予約をオススメします!

 

ボニーク納品遅れ

出典:BONIQ公式 2021.8

低温調理で「砂肝のコンフィ」が簡単に作れると知って挑戦!

今回は、低温調理器具BONIQ(ボニーク)で作った「砂肝のコンフィ」をご紹介します。

 

でき上がりは、コリッとした食感でジューシー☆

 

この記事を読んだら今晩、砂肝で一杯やりたくなっちゃいますよ〜

 

この記事でわかること

ボニークを使った「砂肝コンフィ」の手順

ボニークの設定温度と時間

砂肝のコンフィを食べた感想

砂肝のコンフィの賞味期間

銀皮の使い道

 

\低温調理器 国内売上No.1/

最新モデル先行予約受付中!

 

「コンフィ」とは?

ボニークコンフィフレンチ

コンフィとは、「食材をオイルで煮た料理」のことをいいます。

コンフィはフランス語。

フランス料理店やビストロでよくあるメニューです。

コンフィで使われる食材は、お肉や果物。

 

「鶏肉のコンフィ」「いちじくのコンフィ」などがあるよ。

このコンフィ、煮る温度がとても重要なんです。

 

なので、一定の温度を保つ低温料理器がコンフィ作りには、力を発揮してくれます!

では、次から作り方をお伝えします!

 

BONIQ(ボニーク)「砂肝のコンフィ」のレシピ

ボニーク公式レシピ

出典:ボニーク公式レシピサイト

下記がボニークの砂肝レシピです。

 

【砂肝】2人分

  •  砂肝 8個(220g)

【マリネ液】

  •  塩       少々
  •  粗挽きこしょう 少々
  •  ローリエ    少々
  •  粗挽き塩    1枚
  •  タイム     1本
  •  オリーブオイル 50cc
  •  にんにく    2かけ

 

今回はシンプルに「塩・こしょう・にんにく」だけで作ってみました♪

 

詳しいレシピは、下記をご覧ください。

▶︎ ボニーク公式レシピサイトはこちらから

 

BONIQ(ボニーク):砂肝の調理工程

ボニーク砂肝銀皮

出典:ボニーク公式サイト

砂肝には「銀皮(ぎんぴ)」というカタい部分が付いています。

その銀皮を取るのがちょっと面倒だけど、がんばりました。

 

▼真ん中の白い部分が銀皮です。

BONIQ-sunagimo-ginpi

 

▼最初に、砂肝の真ん中を切ります。

BONIQ-sunagimo-ginpi-cut

 

そして、それぞれの白い部分をカット。

▼こんな感じになります。

BONIQ-sunagimo-ginpi-cut2

このように4ヶ所の銀皮を取ります。

では、次からボニークで低温調理していきます。

 

銀皮の使い道は、のちほどお伝えします!

 

BONIQ(ボニーク):砂肝のコンフィの温度と時間

銀皮を取り除いた身の部分を、フリーザーバックへ入れます。

塩・コショウ・ニンニク・オイルも加えます!

BONIQ-sunagimo-confi-pack

 

とってもシンプルな味付け。

 

そして、ボニークで温度と時間を設定します。

 

砂肝は、62℃/2時間

 

▼温度と時間設定の詳しいやり方は、こちらの記事をご覧ください。

 

設定温度になったらアラームが鳴るので、そしたら砂肝が入った袋を投入!

BONIQ-sunagimo-boil

 

袋が浮かぶ場合は、お皿などで抑えるようにしてください。

あとはもうほったらかしで大丈夫!

 

火を使ってないので、ずっと目を離しても危なくありません。

 

火加減を気にしなくてよいからラクチン〜♪

 

次に完成したコンフィの感想をお伝えします!

▶︎ ボニーク公式レシピサイトはこちらから

 

BONIQ(ボニーク)「砂肝のコンフィ」の食感

設定した2時間が終ると、アラームが鳴ります。

そしたら「スタート/ストップボタン」を押してアラーム音をストップ。

鍋から取り出します!

BONIQ-sunagimo-finish

赤い部分ありますが、火はちゃんと通ってます。

 

盛り付けました!

BONIQ-sunagimo-moritsuke

 

ニンニクのほのかな匂いが食欲をそそります。

そして実食!

コリコリッ! プリプリ、やわらか〜い☆

シンプルな味付けだけでも、とっても美味しく仕上がりました!

 

赤っぽい部分もありますが、ちゃんと火は通っています。

 

 

こんな美味しく作れるとは…恐れ入りました…

 

ビールがすすんじゃう〜

 

塩コショウ、オイルで一晩寝かせた方がより味がしみ込むそうです。

でも、すぐに低温調理しても十分おいしかった!

 

次は、ローリエなどハーブを入れて作ってみようと思います。

 

\300超えのレシピ数/

砂肝コンフィの日持ち

砂肝のコンフィは漬け込んだオイルに浸したまま冷蔵庫に入れておけば、約2週間は持ちます。

ただ、雑菌が入ってしまうと傷みが早いんです。

きれいなスプーンなどで盛り付けるようにしましょう。

 

冷凍保存は、風味が落ちるのであまりオススメできません。

 

砂肝は、レンジで加熱すると爆発する可能性があるので注意して!

 

もし冷凍した場合はフライパンやトースターなどで温めましょう。

 

取り除いた「銀皮」の食べ方

塩コショウをふって焼くと、銀皮もちょっとしたおつまみになります。

 

茹でて、ポン酢やキムチと和えても相性よし!

 

コリコリした食感が美味しいので、捨てずに食べてみてくださいね。

 

まとめ

 

  • BONIQ(ボニーク)で「砂肝のコンフィ」はカンタンに作れる
  • 設定温度は62℃、低温調理時間は2時間
  • 砂肝特有のコリコリとした食感とレア状態の中身がたまらない
  • 塩こしょう、ニンニクだけの味付けでも十分美味しい
  • 火を使わないほったらかしでラクチン調理

 

コンフィなんてお店でしか食べられない思ってました。

けれど、こんなカンタンに作れるとは本当に感動です。

 

でもボニークはお値段が約2万円…

 

迷いますよね..

 

けれど、「使ってみてよかった!」というのが率直な感想です。

 

こんなにも美味しく作れることと、レシピも豊富なのですぐに元は取れると思いました!

一時期、注文が殺到して1ヶ月待ちという状態でした。

またテレビや雑誌で取り上げられると、品薄になってしまうので、欲しい方は早めの注文をおすすめします ♪

 

最新モデル先行予約受付中!

※国内保証1年間がついてます

 

ボニークの詳しい使い方はこちらの記事で書いてます。

▶︎BONIQ(ボニーク)でステーキ!低温調理器の使い方【画像解説付き】

 

ボニークで作った他のレシピはこちらをご覧下さい。

▶︎サラダチキン

▶︎豚チャーシュー

▶︎肉じゃが

 

 

 

コメント

一番読まれている記事はコチラ
DREAM BEER
一番読まれている記事はコチラ
DREAM BEER
タイトルとURLをコピーしました