ベストポットの口コミ・評判!どの販売店で買うのが一番おトクなの?

ベストポット口コミ評判

今、人気の土鍋が「bestpot(ベストポット)」

TV番組「ガイアの夜明け」でも放送されました。

人気ドラマ「大豆田とわ子の三人の元夫」にも登場!

 

最近は、お鍋のヒット商品と言えば「バーミキュラ」ですよね。

 

でも、このベストポットも負けず劣らず評判がとても良いのです。

 

入手するのに、2ケ月待ちだった時もあるよ!

ベストポットって、ご飯がおいしく炊けるってホント?
最近いろんな土鍋があって、どれがいいのかわからない…

そこで今回は、ベストポットの口コミや評判、一番オススメの購入方法をご紹介します!

 

土鍋えらびを失敗したくない方!

ぜひ参考にしてね。

 

この記事でわかること

◎ベストポットの口コミ・評判

◎ベストポットは時短・ガス代節約

◎ベストポットのデメリット

◎価格とオススメのサイズ

◎ベストポットは公式サイトで購入するのが一番おトク!

 

購入者85%が使って満足!
お米のサブスクも実施中!

 

bestpot(ベストポット)の口コミと評判

ベストポット口コミ

ベストポットを使った人の口コミを、SNSでリサーチ! 

 

口コミで多かったのは、このようなコメントだよ!

 

  • ご飯がめちゃくちゃ美味しく炊けて驚いた!
  • 肉も魚も野菜もすべて柔らかくなる〜
  • 素材の“うま味”が味わえる
  • 無水カレーの美味しさに感動!
  • IH対応の鍋もある

 

時間短縮になったという口コミも多いです。

 

『時短』!火にかける時間がこんなに短いの?
◎『あっという間にジャガイモに火が通った』
『保温性』がバツグン!
◎火を止めた後も数時間はあったかい。

 

見た目も評判がイイね♪

 

・形がカワイイから食卓でも映える!
・ピンク色を「結婚プレゼント」として贈ったら、すごく喜んでもらえた。

 

ベストポットは、見た目がおしゃれなのでギフトにもぴったりです☆

 

そして、ダントツで多かった口コミは「ご飯が美味しく炊ける」ということ!

 

続いてその「ご飯」のうれしい口コミをご紹介します!

 

ごはんが文句なく美味しい!

「お米がもっとも美味しく炊ける鍋」と宣言するほど、ごはんには絶対の自信があるベストポット

なので、ご飯が美味しくできたという口コミがとっても多いんです。

 

 

玄米も、ベストポットならカンタンにやわらかく炊きあがります。

 

 

お肉もホロホロに♪

 

骨つきサムゲタンも、ベストポットで煮ると素早く柔らかに♪

 

この投稿をInstagramで見る

#merrychristmas 🎄 ローストチキンをあきらめて参鶏湯にした昨日の晩ごはん。 . 参鶏湯研究所の参鶏湯キットは超本格派!骨付き肉とにんにくとしょうがとクレソンを用意して、キットに入っている薬膳スパイスともち米と水と共に煮込むだけ。 お鍋はbest pot 25cm shallowを使ったらぴったりだった。鍋に入れて火にかけて放っておくだけでお肉ホロホロ。残りを朝も食べて満足です☺️ . 参鶏湯研究所のキットはギフトにもいいのですが、前にスーパー銭湯で渡したら入浴剤と勘違いされたな。笑 . . . #参鶏湯 #参鶏湯研究所 #bestpot #ベストポット #土鍋 #土鍋参鶏湯 #クリスマスごはん #おうちごはん

Chika Minamide / やん(@cminamide)がシェアした投稿 –

 

キャンプでも使える!

ベストポットはアウトドアでも大活躍☆

 

火にかける時間が短いから、キャンプに持っていく人も♪

 

 

時短&ガス代節約に
I H対応タイプもあります

 

ミシュランガイドのお店で採用

懐石料理「分けとく山」が、ベストポットを使ってます!

料理長が、「他のお鍋では出ないお米の美味しさと絶賛!

ミシュランで星を獲得した名店。

 

▼東海テレビ「スタイルプラス」でも特集されました!

 

金賞受賞「おもてなしセレクション2020」

 

ベストポットは、「おもてなしセレクション2020」で金賞を受賞。

 

おもてなしセレクションとは、日本の優れた商品やサービスに贈られる賞です。

 

いろいろなところで注目されてますね。

 

良いことだらけのベストポット。
でも、、デメリットも少し…

 

そこで次は、イマイチな点も正直にご紹介したいと思います!

 

▶︎ベストポット公式サイトをを見てみる

 

bestpot(ベストポット)のデメリット

ベストポットデメリット

ベストポットは、イマイチな口コミも少しだけあるんです。

 

使った人がデメリットに感じた点もお伝えします。

購入する際の参考にしてください。

 

デメリットは、主に下記の3つ。

ベストポットのデメリット

  1.  フタが重い
  2.  外側が焦げて黒くなりやすい
  3.  吹きこぼれやすい

 

① フタが重い

フタが重いという声がありました。

私はストウブのお鍋を使ってましたが、ストウブもかなり重かったです…

フタが重いのは、密封性が高いお鍋の特徴ですね。

 

以下が、サイズごとのフタの重さです。

サイズ 容量 蓋の重さ
16cm 1.5 L 1 kg
20cm 2 L 1.3 kg
25cm 3.4 L 2.2 kg
25cm
shallowタイプ
2.7 L 2.1 kg

 

でも、その重さに比例して、加熱の早さや保温性には驚きました!

 

ベストポット に水をいれて火にかけると、あっという間に沸騰!

 

大根とかジャガイモにも火の通りが早くてビックリしちゃった。

 

熱伝導の早さ保温性を考えたらフタがちょっとだけ重いのは、しょうがないかな、、と思えました。

素材の旨味を逃さないのも、重いフタのおかげなんだな〜と。。

 

ストウブやルクルーゼのお鍋を使った事がある方なら、フタの重さはそこまで気にせずに使えると思います。

 

② 外側が焦げて黒くなる

bestpot(ベストポット)ふきこぼし

出典:ベストポット公式サイト

お鍋の外側が焦げやすいといった口コミもありました。

使っていくうちに多少焦げてしまうのはしょうがないところでしょうか。

 

気になる方は、濃い色の「ブラック」「インディゴブルー」を選ぶのをオススメします。

 

ホワイトやピンクより、焦げの色が気にならずに使えますよ。

インディゴブルーはIH対応のみです。

ベストポットブラックインディゴブルー

 

ティーリーフグリーンやアッシュグレーも、目立ちにくいかもしれません。

ベストポット_ティーリーフグリーン_アッシュグレイ

 

濃い色もカッコイイね。

③ 吹きこぼれやすい

bestpot(ベストポット)吹きこぼれ

出典:ベストポット公式サイト

先ほど、お鍋の外側が焦げやすいとお伝えしました。

それはご飯を炊く時に起こるんです。

 

ご飯を炊く時は、まずベストポットにお米と水を入れて鍋のフタをします。

次に火にかけて沸騰させます。

少しすると、鍋のフタの淵からプツプツと吹きこぼれが始まります。

 

この「吹きこぼれ」が火を弱める合図!

 

弱火にして1分たったら、火を止めちゃってOK!

慣れないうちは、この吹きこぼしを多くしてしまい、それが鍋の周りを焦がしてしまうんです。

 

でもすぐにタイミングがわかるようになりますよ。

今は吹きこぼれせずに、さっと火を消すことができてます♪

 

\もう炊飯器に戻れない/
無料レンタル実施中!

 

bestpot(ベストポット)の価格

ベストポット」の値段はサイズによって異なります。

サイズは、4種類。

価格帯は 21,000円 〜 38,000円 (税別)です。

 

サイズ 容量 価格
16cm 1.5 L 21,000円
20cm 2 L 28,000円
25cm 3.4 L 38,800円

25cm

shallowタイプ

2.7 L 33,000円

 

shallow(シャロウ)タイプ

shallowとは「浅い」という意味。

ベストポットのshallowタイプは、浅くて底が広いものです。

 

底が広いので大きめの食材も入れやすい。
均一に加熱されて食材の形が崩れません。

 

お料理の全体が見えやすいから、そのままテーブルへ置いても見栄えがよいね ♪

 

▼shallowタイプを上から見たところ。ベストポット Shallowタイプ

 

▼横から見るとこんな感じです。
ベストポットshallowタイプ(ピンク25cm)ベストポットshallowタイプ(ピンク25cm)

▼普通のベストポットと比べてください。
ベストポット(ピンク25cm)ベストポット(ピンク25cm)

「shallowタイプ」は、同じ25cmのベストポットと比べると、高さが5cm低いです。

 

バリエーションを詳しく知りたい方は、下記公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

▶︎全てのラインナップを見てみる【ベストポット公式】

 

ミニサイズが登場!

ベストポットmini

 

ベストポットから、1人分でも楽しめる「ミニサイズ」が新登場!(2020年6月18日発売)

カラーは4色展開で、ミニもShallowタイプがあります。

 

<ベストポットminiの概要>

ベストポット mini ベストポットmini shallow
サイズ 12cm 10cm
直径14.8㎝ × W17.4㎝ × H11㎝
深さ7㎝
直径13.3㎝ × W14.8㎝ × H8㎝
深さ4.5㎝
容量 550ml 300ml
重さ 本体:910g
フタ:540g
本体:500g
フタ:500g
価格(税別) 14,000円 12,000円
カラー(4種) ホワイト・ブラック・インディゴブルー・マスタードイエロー

 

miniは、一人分のコンパクトなサイズ。

 

必要な分量を、必要な時に毎回作れるので、使い勝手がよいですね。

忙しくて作りおきができない方にもオススメです。

 

お鍋の2台目として持っておくのもアリかも。

 

miniは、まだIH対応タイプは発売されてません。

詳細は下記の公式サイトをご覧ください。

▶︎少量でも蓄熱調理を楽しめる【ベストポット公式サイト】

 

bestpot(ベストポット):オススメの買い方

ベストポット」のおトクな購入方法は、ズバリ「公式サイト」

 

なぜなら、公式サイトが一番バリエーションが揃っているからです。

 

Amazonや楽天でも購入できますが、サイズや色の選択が限られています。

 

公式サイト以外では、「ティーリーフグリーン」「アッシュグレー」の取り扱いがないようです。

 

でも普段買い物しているショップでポイントを消費したい方もいらっしゃいますよね。

そのような方は下記の各サイトから、品揃えをチェックしてみてください ♪

 

SALE楽天お買い物マラソン開催中
ポイント最大44倍

 

Amazonならチャージしてから買うとポイントがおトク!
▶︎Amazonギフト券をチャージする

 

まとめ

ベストポットの口コミは、総合的に良い評判がとても多かったです。

なかでも、ご飯が美味しく炊けるといった声が多数!

また、火にかける時間も少なくて済んでラクちん&ガス代節約になるといった声も。

デメリットとしては、蓋が重いといったことでしょうか。

密封性が高いお鍋の特徴して、これはしょうがないところかな。

それがクリアであれば、ご飯好き、料理好きな方は使う価値がある土鍋でしょう。

 

購入する際は、カラーやサイズが豊富な公式サイトが一番オススメ!!

 

お米の美味しさ極まる土鍋。

毎日の食卓がラクちんで豊かになりますように〜 ♪

 

\最高のゴハン体験を/
<焼き直し&交換サービス>安心サポートも実施中

 

 

 

コメント

一番読まれている記事はコチラ
DREAM BEER
一番読まれている記事はコチラ
DREAM BEER
タイトルとURLをコピーしました