琥珀糖|東京の厳選7店舗!通販で買える名店も【Eテレ グレーテルのかまど】

琥珀糖が買える東京7店

NHK「グレーテルのかまど」で琥珀糖が放送されましたね。

 

琥珀糖、初めて知ったお菓子。

キラキラな琥珀糖を見ていたら、どうしても食べたくなっちゃいました。

 

そこで、今回は琥珀糖の購入方法をご紹介します!

 

この記事でわかること

・東京で買える琥珀糖

・琥珀糖の名店<東京以外>

・ネット通販で買える琥珀糖

 

Sponsored Links 

 

 

琥珀糖|東京の厳選7店

 

まずは、東京で琥珀糖を購入できるお店をご紹介します。

 

それはこちらの7店舗!

①  一心堂本舗<押上>
②  鶴屋吉信<日本橋>
③  菓匠 静閑院<池袋>
④  シャララ舎<笹塚>
⑤  俵谷吉富<池袋>
⑥  永楽屋<日本橋>
⑦  村上<日本橋>

 

① 一心堂本舗<押上>

一心堂本舗の琥珀糖はパズルみたい。

「東京こはく」はパッケージも素敵だから、東京土産にもよろこばれます。

 

◆ 一心堂本舗<東京スカイツリーソラマチ店>
東京都墨田区押上1丁目1番2号
10:00~21:00

その他の店舗情報

 

② 鶴屋吉信<日本橋>

鶴屋吉信からは、スティックタイプの琥珀糖「IRODORI」

ジャスミン・カモミール・ラベンダーなど5種のフレーバーが楽しめます。

 

鶴屋吉信は本店は京都ですが、都内では日本橋など20店舗ほどあります。

◆鶴屋吉信<TOKYO MISE>
東京都中央区日本橋室町一丁目5番5号 COREDO3 室町1階
ショップ 10:00~21:00 ※当面の間 11:00~19:00
茶房・菓遊茶屋 10:30~20:00(ラストオーダー19:30)
※茶房 当面の間 12:00~18:00(ラストオーダー17:30)
※菓遊茶屋 当面の間 12:00~17:00

その他の店舗情報

 

③ 菓匠 静閑院<池袋>

菓匠 静閑院は、コロンとした丸い形の「京てまり」が人気です。

 

菓匠清閑院京てまり

出典:菓匠静閑院 公式サイト

菓匠 静閑院(かしょう せいかんいん)も京都が本店ですが、都内には池袋西武など5店舗あります。

◆菓匠 静閑院<池袋西武>
東京都豊島区南池袋1-28-1
10:00~19:30

その他の店舗情報

 

④ シャララ舎<笹塚>

シャララ舎の琥珀糖は進化系!

動物や星などいろいろな形の琥珀糖。

見ているだけでもキュンキュン♪

シャララ舎琥珀糖 出典:シャララ舎公式サイト

 

ガラス瓶に入った琥珀等も、そこにあるだけで絵になります。

 

シャララ舎は、京王線笹塚駅と代田橋駅の間にあります。

◆シャララ舎
東京都渋谷区笹塚 1-42-7 101
水・木・金 14時~21時
土・日 12時〜19時

店舗情報

 

⑤ 俵谷吉富<池袋>

俵谷吉富は、みかん、桜、煎茶の季節ごとの琥珀糖が販売されています。

 

色がとってもキレイで、思わず見とれてしまうほど。

俵屋吉富琥珀糖

出典:俵谷吉富公式サイト<季節の琥珀「桜琥珀」>

 

俵谷吉富(たわらやよしとみ)も京都が本店です。

東京都内には、池袋西武にしかありません。

先ほどの菓匠静閑院も池袋西武にあるので、2店舗を見比べてみてもよいですね。

 

◆俵谷吉富<池袋西武>
東京都豊島区南池袋1-28-1
10:00~19:30

その他の店舗情報

 

⑥ 永楽屋<日本橋>

永楽屋は、なんといっても透明感!

上品な琥珀糖と出会えます。

 

永楽屋琥珀糖
出典:永楽屋公式サイト

 

永楽屋(えいらくや)さんも京都から始まったお店です。
佃煮も有名。
東京では日本橋で買えます。

◆永楽屋 東京店
東京都中央区日本橋本町1-4-1
9:00~18:00(土曜17:00まで)

その他の店舗情報

 

⑦ 村上<日本橋>

村上では琥珀糖ではく「わり氷」という名前で販売しています。

 

村上琥珀堂

出典:村上公式サイト<わり氷>

村上は石川県金沢に本店を構えています。
都内では日本橋や渋谷などに4店舗あります。

◆村上<日本橋高島屋店>
東京都中央区日本橋2-4-1 日本橋タカシマヤ B1F
10:00~19:00

その他の店舗情報

 

Sponsored Links 

 

 

琥珀糖を通販で買う

琥珀糖はネット通販でも購入できます!

 

お店まで行けない場合は、通販で琥珀糖をゲットしましょう。

 

評判のよい4店舗を紹介するね。

 

◆ ネット通販で琥珀糖を買うならココ!

① 石川屋本舗<石川県>
② こうぶつヲカシ<福岡>
③ 鶴屋光信<京都>
④ いづも寒天工房<出雲>

 

① 石川屋本舗<石川県>

石川屋本舗ねこかいちん

出典:石川屋本舗<ネコのかいちん>

 

石川県金沢にある「石川屋本舗」では、琥珀糖を「かいちん」という名前で販売しています。

 

昔、おはじきのことを「かいちん」と呼んだそうです。

 

おはじきのように色とりどりでとてもカワイイ。

 

毎月22日に限定で『ネコのかいちん』も販売してるよ。

 

 

② こうぶつヲカシ<福岡>

こうぶつヲカシは、フードクリエイター集団harapecolab(ハラペコラボ)が作っています。

harapecolabは福岡県を拠点に活動。

その名の通り、鉱物をモチーフにした琥珀糖!

 

手にとって光にかざしたら、本物の宝石のようにキラキラ☆

手作りだから同じ形がないんだって。

 

コウブツヲカシ

出典:コウブツヲカシ公式サイト

黒でシックなBOXは、目上の人へのプレゼントにもバッチリです。

③ 鶴屋光信<京都>

鶴屋光信は、本家・鶴屋吉信より暖簾分けを受けて創業。

2019年に「ぐるなび 秘書が選んだ至極の逸品 接待の手土産」に選ばれました。

鶴屋光信では、ホワイトデー限定の琥珀糖が販売中!

ハート入りで5種のフルーツ味が楽しめます。

 

 

ラムネ×柚子の琥珀糖もあるよ。

鶴屋光信琥珀糖

出典:鶴屋光信公式サイト<ホワイトデー限定>

④ いづも寒天工房<出雲>

いづも寒天工房

出典:いづも寒天工房公式サイト

いづも寒天工房は、島根県出雲市にあります。

出雲大社の参道にあるので、開運アイテムとして人気!

雑誌に取り上げられたこともあります。

 

食べたら良いコトあるかも?

 

琥珀糖:東京以外はココ!

東京以外で琥珀糖を販売している5店舗をご紹介します!

オンラインショップがあるお店もあるので、チェックしてみてくださいね。

 

最後に

初めて知った和菓子「琥珀糖」

 

日本の伝統的なスイーツを一度は味わいたいな。

 

色や形がかわいいからホワイトデーのお返しにもバッチリです。

 

ぜひ、お好みの琥珀糖を見つけてくださいね ♪

 

※営業時間や販売期間が異なる場合があります。
行かれる場合は事前にお店への確認をしてください。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました